犬・猫用サプリメント – 天然成分100%・無添加 乳酸菌発酵濃縮エキス「ラクトペットDR10」

ご利用者様の声:ラクトペット DR10 + スーパーほの国タモギ100% HKT1500 + 有機ゲルマニウム Gサポート

  • HOME »
  • »
  • ご利用者様の声:ラクトペット DR10 + スーパーほの国タモギ100% HKT1500 + 有機ゲルマニウム Gサポート

併用:ラクトペット DR10 + スーパーほの国タモギ100% HKT1500 + 有機ゲルマニウム Gサポート

掲載内容について
以下の掲載内容は、ご利用者様にご了解をいただき掲載している個人様のご感想ですので、全ての方の効果を保証するものではなく、商品の効能効果を標榜するものでもありません。

ご利用者様の声

キャバリエ メス 5歳

免疫介在性溶血性貧血

急にふらつき出し、自分で立てない状態になった。
歯茎や舌が真っ白になり、息苦しそうに倒れたままになり、動物病院に駆け込んだ。
診断の結果は、免疫介在性溶血性貧血。
自分の白血球が突然変異し、赤血球を破壊する恐ろしい病気。
ステロイドを投与されるが、一進一退の状態で、突然倒れる日もあり、自宅に酸素室を設置して応急措置をしながら、病院で輸血を何度か行った。
ステロイドの摂取量を増やしても、目立った改善効果はなかった。
肝臓や腎臓の検査結果も徐々に悪化し、これ以上、ステロイドを使用することに危機感を持った。
ステロイドと併用して、ラクトペットDR10を60滴/日、Gサポートを6個/日摂取開始。
ステロイドの投与量を徐々に減らしていくが、前よりも元気になっている。
食欲がなくなるが、ステロイドの副作用の低下と思える。
しかし、安全を考え、追加で、HKT1500を1袋/日、30日分摂取させた。
3ヶ月後、ステロイドの投与を完全に無くした。
歯茎や舌、お腹などがピンク色になり、貧血状態が全く出なくなった。
今は椅子の上に飛び乗り、オヤツをねだってくるぐらい回復した。
Gサポートの摂取量を順次減らしていく。

猫ちゃん 9歳

悪性リンパ腫

使用前

首のしこりに気がつきまして、病院へ。
触診で「悪性リンパ腫」であろうと診断を受けまして、注射と薬(抗生物質・副腎皮質ホルモン)を服用しています。
6キロの体重が5.4キロに落ちましたが、比較的元気で食欲もあります。
しかし、日ごとにしこりが大きくなっております。
医師は、延命治療はしないで、自然死が望ましいと。
もうすでに医師の言葉は「いずれ来る別れの瞬間のために」の心の準備を促されました。
「あきらめるものですかっ!」ハンドルに涙が落ちるのも気にならずグチャグチャの顔で、帰宅ラッシュを通りぬけて参りました。
出来る限りの事をしてあげたい。
そして、それが叶うのならば・・・
動物好きな仲間たちの希望の星に是非ならせて頂きたいものです。
昨年末、急に声が出なくなりまして、喉の異常に気が付きますと、しこりの様なものが首にありました。
その時は小豆大位でした。すぐ動物病院へ。
診察の結果は様子を診ましょうという事で、抗生物質と副腎皮質ホルモン剤を注射もされました。
その頃は、ただしこりがあるというだけで元気ではありました。
食欲も活動も変わりありませんでした。
けれど、薬を二日目に与えた夜、真夜中に奇声をあげ、下痢と激しい嘔吐が。
それからお風呂場にうずくまるばかりで、食欲もなく排泄もありません。
6キロあった体重が4.3キロまで落ち、ただ横たわるのみです。
私は以前薬の副作用で全身麻痺に陥った経験から、薬に関しては抵抗があります。
すぐに薬の投与を止め、この子がもつ自己免疫力に任せました。
お陰様で、その時は無事乗り越えさせて頂いたのです。
けれど今回は、首の腫瘍の大きさがやはり異常でした。
医師は触診のみで「悪性リンパ腫」と判断され、「延命の治療はしないほうが良いでしょう、自然死が望ましい」との見解です。
現在この子は子供のこぶし大位の腫瘍が右首に。声は出ません、寝息が荒く、気管支から「がらがら」という様な音がします。
食欲もありませんが、わずかですが食べます。
うろうろと歩いたり、外を眺めたり、爪をとぎ、高いところにも登ります。
現在は腫瘍はピンポン玉位が右首に、あとは喉に大豆大が数個です。
食欲もあり、普段とあまり変わらない生活をしております。
夫婦で随分話し合いまして、1時間程の病院へとも考えましたが、すやすやと眠るこの子を見ておりましたら、静かにしてあげたくなりました。
ネットで色んな方のペットの闘病体験談を拝見し、私たちは私たちなりの闘い方をしようと決めました。

使用後

ラクトペットDR10・HKT1500・Gサポートを、悪性リンパ腫と診断されました9歳の愛猫に与えております。
お陰様で、かなりの大きさと広がりを見せていた腫瘍の進行が止まり、今日には少しずつではありますが小さくなっているようです。
硬く岩のような感じの喉が、柔らかくなりました。
食欲も旺盛で。
今日は与えた餌では足りず、主人の魚をおねだりしました。
とても驚きですね。
こんなに早く効果が表れようとは、夢のようです。
病院で頂いた抗生物質もステロイド剤も2週間前から一切与えず、サプリメントの届くのを祈るように待っておりました。
そして、、この効果です。
真にありがとうございました。
ラクトペットDR10やHKT1500、Gサポートと出会うことがなかったら・・・辛い日々を送っていたことでしょう。
けれど、まだまだこれからが闘いですね。
これからもずっとラクトペットDR10などのサプリメントとは縁が切れないことだと思います。
嬉しい報告となりました事、早くお伝えいたしたく、支離滅裂ですが。
現在、病院へは通院しておりません。
抗がん剤も使用しなくて良かったとつくづく感じました。

お気軽にお問い合わせください TEL 06-7878-3698 9:00~17:00 [土日祝日・弊社休業日を除く]

PAGETOP
Copyright © ラクトペット物語 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.